スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
北の国から2009 4日目(後編)
- 2009/07/13(Mon) -
■問寒別

DSCF3306.jpg
地元のおじさんに町のことを聞いたり、猫と遊んだりしていると下り普通列車が来たので乗車。

DSCF3307.jpg
相変わらず乗客の少ない車内。
列車は雄大な天塩川を眺めつつ北上し・・・


■10:00問寒別 →(宗谷本線)→ 11:30稚内

DSCF3314.jpg
DSCF3318.jpg
遂にやってきました。日本最北の駅、稚内駅。
現在駅前は工事中で雑然としています。

DSCF3316.jpg
ホームには色々な駅からの距離が書いてあります。なんで指宿?

DSCF3325.jpg
日本最北の車止めです。ここから線路を辿れば九州の先っちょまで繋がっているんだなぁと思うと感慨深くなります。
西大山駅(九州最南の駅)の名前が出てるけど、線路の端とすれば枕崎駅のほうが適当なのでは?とつい思う。

DSCF3367.jpg
駅の中には海豹の剥製が。
日本最北の駅ソバを食べて、稚内市内を探索するとしよう。

DSCF3323.jpg
稚内公園から見下ろす稚内市街。
稚内駅よりひとつ手前の南稚内駅のほうが稚内市の中心となっています。

DSCF3320.jpg
稚内公園に立つ「氷雪の門」
太平洋戦争末期を含め、樺太で亡くなった方々の慰霊碑です。

DSCF3338.jpg
その昔、樺太との連絡船を高波から守るために作られた「北防波堤ドーム」です。
戦前の建築物らしく、エンタシスの凝った作りの柱が特徴的。

DSCF3327.jpg
そして、日本最北の温泉「稚内温泉・童夢」へとやってきました。
山を挟んだ稚内市街の裏側にあり、周辺は農家や漁港などのんびりしたところです。

cx1.jpg
ここは「ゲームセンターCX]で有野課長が来たところですね(笑

DSCF3333.jpg
温泉はやサウナやら薬湯やらジェットバスやら、スーパー銭湯というか健康ランドのような施設?
利尻富士を眺められる露天風呂は気持ちがいいです。
地元の漁師さんの利用が多いみたいで、「俺は利尻島出身で~」なんていう漁師の会話を聞きながら温泉でゆったり。

cx2.jpg
そうそう。やはりここに来れば「日本最北のゲームコーナー」を訪れなければ。

DSCF3330.jpg
あった!

DSCF3329.jpg
娯楽室の最奥。現在の日本最北ゲーム機は「獣王」or「アンパンマンなかよしコンサート」でした。
配置的にどっちが北なのか微妙なため両方を日本最北ゲーム機に認定します(笑

そして、左にちらっと移っているのが日本最北のアストロシティ。
最北のアストロは「調整中」だったので(インストも無いので何のゲームかは不明。CXではホットギミックだったけど・・・)
そのひとつ隣にある「ネオ・ボンバーマン」を日本最北のビデオゲームということにしておきます。

DSCF3340.jpg
稚内駅前に戻ってきました。正面の山の上に見えるのがさっきの「氷雪の門」です。

DSCF3319.jpg
稚内は青看も一味違います。ローマ字の下には何やら見慣れない文字が。

DSCF3324.jpg
ここまでくると全く読めません(笑


■宗谷岬

DSCF3364.jpg
稚内に来たらということで、日本最北の地、宗谷岬にやってきました。

DSCF3343.jpg
稚内駅前からはバスで40分。結構遠いです。
宗谷岬行きの路線バスは本数も少なく、JRとの接続も微妙なので観光向きとはいい難いかも。

DSCF3349.jpg
日本最北モニュメント。裏に回って「俺は今日本で最も北にいる!」というお約束の行動を取ります。

DSCF3347.jpg
間宮林蔵の像。礼文島にも同様の像があるっぽい。

DSCF3351.jpg
樺太のほうを眺めてみました。天気はいいですが水平線が霞んでてちょっと見えないですね。
冬なら見えるかも?

DSCF3348.jpg
ちなみにこの岩礁が、知られざる本当の日本最北端「弁天島」です。

DSCF3360.jpg
日本最北のお土産物店。

DSCF3357.jpg
日本最北のトイレ。

DSCF3361.jpg
日本最北の・・・以下略

DSCF3362.jpg
日本最北の神社「宗谷岬神社」にて旅の安全をお祈りしたあと、宗谷岬を後にする。


■ノシャップ岬

DSCF3371.jpg
続いて、稚内駅からバスで15分ほどのノシャップ岬へ。

DSCF3370.jpg
周辺には色々な海鮮料理店、そして日本で2番目に高い「稚内灯台」があります。

DSCF3376.jpg
ここは夕日の名所として有名だそうなのですが、さっきまで晴れてたのに急に雲が出てきました。残念・・・
雲間からちらっと見えた太陽とカモメのショット。

DSCF3383.jpg
稚内駅前に戻ってきました。
居酒屋ぐらいしか開いてなかったので適当に入ってみる。歩き疲れたのでビールがうまい。

DSCF3385.jpg
稚内駅をしばらく眺める。
今日は稚内に泊まるのではなく夜行バスで寝ながら移動します。


・・・


DSCF3448.jpg
次回、この旅最後の冒険が始まる。
スポンサーサイト
この記事のURL | 鉄道 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<北の国から2009 5日目(前編) | メイン | 北の国から2009 4日目(前編)>>
コメント
--
稚内駅は某地名しりとりとwikipediaの寒そうな風景しか見たことなかったですが初夏の風景もいいですね。
弁天島なる存在は全く知りませんでした。
それからノシャップ岬ってのさっぷ岬じゃなかったかなあと思ってましたがそっちは根室(納沙布岬)だったんですねー。勝手に勉強になりました!
それにつけても行ってみたい。
2009/07/15 00:10  | URL | りっき〜 #-[ 編集] |  ▲ top

--
ノシャップは漢字で書くと野寒布という寒そうな(?)地名なんだけど。
納沙布と間違えやすいのか稚内市内でもほとんどカタカナ表記でした。

弁天島は・・・何気なく地図見てたら「ん?ここにある島のほうが北じゃね?」と思って調べてみたらそうだったという。
同じ岩礁でも沖の鳥島とは知名度が雲泥の差ですな。
2009/07/17 17:11  | URL | SOKET #6urEx/7U[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://soket.blog50.fc2.com/tb.php/64-17aff8be
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。