FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
北の国から2009 2日目(後編)
- 2009/07/05(Sun) -
DSCF2834.jpg
というわけで、20分ぐらい遅れて釧路湿原駅を発車。

DSCF2832.jpg
釧路湿原を突っ切っていく釧網本線は、車窓もスゴイ。
草を食んでる野生のエゾシカも見れます。


■16:30釧路湿原 →(釧網本線)→ 17:30摩周

DSCF2846.jpg
DSCF2837.jpg
元は地名から「弟子屈(てしかが)駅」だったのが、摩周湖の観光をアピールするため「摩周駅」に改名されたそうです。
なので、隣の駅は「南弟子屈駅」なのに「弟子屈駅」は無いという・・・
ちなみに、摩周湖や屈斜路湖へはバスが出ているけど本数が少なくて厳しいです。

DSCF2839.jpg
駅前のお店で名物の豚丼で晩ご飯。
豚丼らしからぬ価格ですが(うまいけど)辺りにはこれといってお店が無いので・・・

DSCF2843.jpg
列車が来るまでしばらく時間があるので足湯でのんびり休憩しよう。

DSCF2844.jpg
熱めのお湯と涼しい風、人通りの少ない駅前。ここは時間がゆっくり流れている・・・


■19:00摩周 →(釧網本線)→ 19:20川湯温泉

DSCF2855.jpg
DSCF2877.jpg
摩周駅から乗った列車は川湯温泉駅止まりなので次の列車が来るまでここで待ちます。
駅舎にはレストランが併設されてますが、閉まってる・・・19時閉店なのかと思いきや定休日でした。

DSCF2857.jpg
ホームには熊が。

DSCF2863.jpg
ここにも足湯があります。小屋の中にあってちょっと薄暗いです。

DSCF2904.jpg
19時ともなれば駅に人気は無く(川湯温泉駅は無人)、バスももう来ません。
駅前の商店(?)から談笑する声が聞こえてくるほかには人通りも車通りも無く、犬がうろうろしているのみ・・・

DSCF2890.jpg
駅に戻る。

DSCF2908.jpg
静かな駅前、前後の線路の先は闇。

DSCF2909.jpg
うーん薄暗い駅で1人列車を待つこの感じ!たまんない。

DSCF2884.jpg
ついついたくさん写真を撮ってしまいました。

DSCF2912.jpg
暗闇の中、列車が来ました。
乗客は2人・・・


■20:05川湯温泉 →(釧網本線)→ 20:50知床斜里

DSCF2913.jpg
DSCF2916.jpg
知床斜里駅にて途中下車。今日はここの安旅館(でも温泉つき)にて泊まるのです。

DSCF2915.jpg
知床半島への観光の拠点にもなる駅なので、キレイな駅舎に大きなバスロータリーとでかいホテル。
でも駅前を一歩出ると商店は少なく真っ暗。


・・・


DSCF2980.jpg
続く
スポンサーサイト
この記事のURL | 鉄道 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<北の国から2009 3日目(前編) | メイン | 北の国から2009 2日目(前編)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://soket.blog50.fc2.com/tb.php/60-39f49ffd
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。